米国流 したたかな交渉術

2017/11/11 Sat

アメリカの本当の狙いは「軽自動車の廃止」ではありません

「アメリカとの条約が国内の法体系よりも上位にある」日米合同委員会というカラクリ

スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

いつもお邪魔しておりますが、初めてコメントさせていただきます。
大阪のおばちゃんだったらきっとこんな交渉に慣れてますよね! と思いました。

Re: No title

椿さんコメントありがとうございます。
最初から吹っかけてきているだけだと見抜かれたら逆効果ですから、
相手にいかに本気と思わせられるかが問われてくると思います。

こんにちは

いわゆるビジネス的なやりとりだよねぇ。
無理な難題などを出して、そのあとできそうなやつを提示させてそこから選ばせるってやつ。
よくこんなやり口を思いついたものだよねぇ~。
驚きです。

Re: こんにちは

よしおさんコメントありがとうございます。
はじめから思うところと違うのは、「言に二心あり」で誠実な態度ではありませんね。
人を試そうとするのは良くない事だと思います。
プロフィール

Author:バンドル太郎
フォルダを作るまでもない画像のまとまりをちょこっとまとめてみました

ランキング参加しています
にほんブログ村 お笑いブログ 面白画像紹介へ
にほんブログ村

月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
お問い合わせ
本ブログに掲載している画像の著作権は、各製作者様に帰属しております。 著作権や肖像権に関して問題がありましたらこちらまでご連絡お願いします。
FC2カウンター
Useful Links
リンク
RSSリンクの表示